是日々酔どれ帳~今日も満腹、ああシアワセ~

食べること、呑むことが大好きな管理人が 美味しいもの、美味しいお店、そしてたまーに真面目なあれこれをつづります。

2017年08月 << >>

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archive

Profile

秋月
Name:秋月
秋月
食べることと呑むことが生きがいの未来の職人。一年前、いろいろあれこれあった末、親指の腱鞘炎と診断される。持病は腱鞘炎と肩こり。
マッサージ行く度に「頭痛くなりませんか?」「気の毒になっちゃいますよ~」って言われる20代。


☆よく聴く音楽☆
Mr.childrenのあれこれ・・・最近だと 渇いたkiss ファスナーとか好き。
THE YELLOW MONKEYのあれこれ・・・楽園とかね。吉井ロビンソンさんのも好き。


☆愛する本達☆
基本的に渋好みかも(笑)
池波正太郎さんとか、柴田錬三郎さんとか・・・高校~大学時代に散々読んだなぁ。ぉまいは幾つだよw
菊地秀行さん「魔界都市ブルース①~⑨」←古いもの程面白い(笑)最近のはイ                    マイチw
福田恒存さんの著作、森茉莉さんのエッセイ、などなど。
最近頭使うの面倒くさくて、エッセイばっかり読んでますな。





Link

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.11 Monアメリカ映画界、20年来の不入り

米映画界は20年来の不入り=観客はリメークや続編に失望

健全な感性を持っている人なら
薄々感じていたことですが、数値にくっきり表れたんじゃねぇ。

喧しくて、派手派手しい宣伝や前評判に懐疑の眼を向けることがある人ならば、誰でも知ってる。

いまや「ハリウッド」は張りぼてみたいなもんだと。


「Shall We Dance」
のハリウッド版が撮られることが大きく報じられた時、
「日本の映画がここまでハリウッドに認められた」
みたいに感激した方もいたようだけども、
私はなんだか虚しさと、妙な哀れみを感じてしまったね。

ハリウッド版を御覧になった草刈民代さんがTVで話していた。
てっきりリメイクされることでアメリカ流にアレンジされて、
周防監督の撮ったものとは違う作品のようになっていると思っていたのに、

「あんまり日本版そのままで、

殆ど変わっていないことに驚いた」


だって。

私がアメリカ映画に対して魅力を感じないというか、
胡散臭さを感じてしまう理由って、
自分たちの価値観への懐疑が感じられないところなんだよね。
その、「アメリカ的価値観」が絶対の世界に、
観るものを引きづりこもうとする。


確かに、日本映画に比べ、莫大な資金が動くかもしれない。
湯水のようにお金を使って最先端の技術や、大掛かりなセットや機器を使えるかもしれない。
でも、便利で恵まれた環境が、想像力を育むのに適した環境とは必ずしも言えないし、
寧ろ不自由な、思うようにならない環境の中でこそ、
人はその想像力だとか、ものを「創造する」能力を発揮できるのかもしれない。

だとすると、「ハリウッド」って奴は自らその首を絞めてるのかな。
なんて眠い頭でぼんやり考えたのでした。
スポンサーサイト

2005-07.17 Sunえみりん

随分お待たせしました。。。
たった今、リンク作業終了しました(^‥^A アセアセ・・・
いろいろあってかなり遅くなってしまいました。。。
これからもよろしくお願いします。。(*ー ー)(*_ _)ペコリ♪
Date:01:25,  EDIT 

2005-07.18 Mon秋月

リンク作業お疲れ様(´∀`*)
是非サイトの方に遊びに行きますねん♪
Date:01:59,  EDIT 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。